第1回目の見積もり(相見積もり)
詳細見積もり(契約後) 最終見積もり(着工後)
本体工事費 本体工事費 本体工事費
仮設工事
713,000
仮設工事
855,000
仮設工事
855,000
基礎工事
978,000
基礎工事
1,452,000
基礎工事
1,452,000
木工事
4,983,000
木工事
5,530,000
木工事
5,988,000
屋根工事・樋
712,000
屋根工事・樋
1,053,120
屋根工事・樋
1,053,120
外装工事
954,000
外装工事
1,126,000
外装工事
1,126,000
内装工事
1,593,000
内装工事
1,856,000
内装工事
1,856,000
建具・ガラス工事
2,221,000
建具・ガラス工事
2,586,000
建具・ガラス工事
2,776,000
塗装工事
55,000
塗装工事
52,000
塗装工事
52,000
雑工事
799,000
雑工事
799,000
雑工事
799,000
電気工事
750,000
電気工事
800,000
電気工事
800,000
給排水・給湯・衛生設備工事
1,150,000
給排水・給湯・衛生設備工事
1,400,000
給排水・給湯・衛生設備工事
1,400,000
設備工事
782,000
設備工事
887,000
設備工事
1,712,000
運搬費、諸費用工事
1,569,000
運搬費、諸費用工事
1,952,321
運搬費、諸費用工事
1,979,912
合計
17,259,000
付帯工事費
付帯工事費
地盤補強工事
700,000
地盤補強工事
700,000
屋外給排水設備工事
700,000
屋外給排水設備工事
700,000
外構工事
900,000
外構工事
900,000
空調設備工事
600,000
空調設備工事
600,000
照明器具
300,000
照明器具
300,000
カーテン工事
300,000
カーテン工事
300,000
合計
23,848,441
窓の変更
200,000
合計
25,549,032
諸費用預かり金 諸費用預かり金 諸費用預かり金
建築確認申請代行費用
200,000
建築確認申請代行費用
200,000
建築確認申請代行費用
200,000
登記費用
150,000
登記費用
150,000
登記費用
150,000
収入印紙代
15,000
収入印紙代
15,000
収入印紙代
15,000
水道局納付金
100,000
水道局納付金
100,000
水道局納付金
100,000
合計
465,000
合計
465,000
地盤調査費用
50,000
火災保険
300,000
ローン手続き費用
150,000
合計
965,000
総費用 総費用 総費用
17,724,000
24,313,441
26,514,032
●上記の数字(単位円)は当社が作り出したものではなく、月刊ハウジング誌の記事から転載しています。最初の見積もりから879万円もアップするなんて、誤差といえるような金額ではありません。でもこれが実態なのです。
いわゆる標準プランで契約したため、些細な変更で本体価格が大幅にアップしています。また付帯工事費としてプラスされている地盤補強工事は、現場を確認していれば分かることです。
屋外給排水設備工事や照明器具なしでも、家そのもの(いわゆる建物本体価格ですね)は建つでしょうが住めるわけがない! 生活のために最低限必要な工事がなぜ付帯なのでしょう。諸費用預かり金の地盤調査費、火災保険、ローン手続き費用が着工後に出てくるのも妙なことです。